院長ブログ

BLOG

うえだ整形外科クリニックの行動指針について

こんにちは!
西尾市一色町に令和3年8月に開院予定のうえだ整形外科クリニック 院長 上田英範(ひでのり)です。

本日も少しかたい話になります。
私はうえだ整形外科クリニックを作るにあたって、私も含めた職員が拠って立つ経営理念ビジョン行動指針を作成しました。
経営理念、ビジョンについては先日お話いたしました。
本日は行動指針について説明します。

行動指針とは、うえだ整形外科クリニックの職員に持っていてほしい資質・信条と言ってもいいかもしれません。
具体的には以下のようになります。

行動指針
・常に笑顔をたやさず、明るい雰囲気のクリニックにしましょう。
・夢を持って仕事に取り組みます。
・ポジティブワードでクリニックを満たしましょう。
・患者さんにも職員同士にもホスピタリティ(おもてなしの心、親切心)を持って接します。
・後継を育成します。
・当院の職員は、人財です。
・自分のみならず、家族の健康にも気を配りましょう。
・職種間の垣根を取り払って、協力します。
・職員それぞれがリーダーシップを発揮することを目指します。
・常に向上心を持って、医療の質の向上に努めます。
・クリニックの5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)を徹底します。
・うえだ整形外科クリニックは他と違って良いと思ってもらえるようなことを作りましょう。
・コスト意識を持ちましょう。
・5年に1回経営理念、ビジョン、行動指針は改定を行います。

少し多すぎたかもしれませんねwww

特に、笑顔を絶やさない夢を持って仕事をしてほしいポジティブワードを使う(ネガティブワードを使わない)ホスピタリティを持つなどは大切なことだと思っています。

では、また!

うえだ整形外科クリニック 医師 上田英範